LCaF light ver.

ぱえの不定期きまま書き連ね空間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

時をかける少女

何度か行くチャンスがあったのに
ウチ自身の都合でその機会をフイにしてしまっていたのだけど、
ようやく見れました。

個人的感想やネタバレが×な方はご注意を~。


大変よかったです。

ぐっとくるシーンもあったし、なにより絵がよかったですわぁ。
「綺麗」「レイアウトがいい」と言う類の良さでなく演技がいい。

ウチ個人としてはアニメはこの時かけのように
ある程度省略された絵で、
デフォルメされているけど動きそのものに拘りがあるものの方が
断然良いと思うのです。

アーティスティックな絵は目に痛いし・・・。

でも逆に印象深い映画となってるか?
というと、ちょっと微妙・・・。

宮崎アニメやCGを駆使したものに比べると
画面インパクトはあっさり風味のため
興味を持って見に行った人ほど逆
に頭に残らないものになっているかも。

「どのシーンが良かった?」と聞かれると
ちょっとごにょごにょになっちゃうかもしれない・・・。

派手な絵作りというのもエンターテイメントにおいては
やはり重要な要素と再認識するところもありますね。

ともかく、脚本やコンテが特別優れている、
という感じではないのに大変見やすくて良かった。
これは演出マジックなんでしょね~。

見終わった後に疲れることもなく、
大変さわやか。これ、相当重要だと思います。

もうすぐ上映終わってしまいますが、
見る側に負荷をかけないお話&絵作りに興味がある方は
是非ご覧あれ。

あと一緒に見たぢょん様とも話をしてたのだけれど、
コンテは見る機会を作ることは出来ても
脚本はなかなか見る機会がない。

監督のテイストがどの時点で反映されるものか、
ということを推し量るためにも
脚本もみてみたいのだけれど、見る方法ってないのかしら・・・。
  1. 2006/09/24(日) 03:10:28|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<MH2 プレイ記60 | ホーム | 正体>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pae.blog68.fc2.com/tb.php/74-c31e9b44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぱえ

Author:ぱえ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。